レーザー脱毛で処理

レーザー脱毛でムダ毛の処理をしていくためには、毛の生え変わるサイクルに合わせていく必要があります。エステなどの光脱毛よりも、レーザー脱毛は効果が高いことでも知られています。だからといって、短い期間に何回もレーザーでの施術をしても、思うような効果にはつながりません。それは、毛の毛周期を無視した脱毛になるためです。しかし、毛の生え変わる毛周期を守って、レーザーでの照射をしていくことで、脱毛の効果は良いものへとつながるのです。

レーザー脱毛の効果を効率的に出すためには、毛周期の中の、成長期に合わせて施術を行うことがコツになってきます。体毛の毛周期には、大きく3つの期間に分かれています。成長期というのは、体毛が元気に成長する期間のことをいいます。この期間に、レーザーでの脱毛の照射をすることで、ムダ毛は自然に抜けていくことになります。しかし、たった1回で終わるものではないので、注意が必要になります。

毛周期は繰り返しています。1回の施術では、効果的なレーザー脱毛でも全て毛はなくなりませんが、回数を重ねていくことで、結果は出てきます。レーザー脱毛でムダ毛を処理することで、永久脱毛の効果も得られることになります。

コメントは受け付けていません。